やる夫のDQ3カオスモード・第一話


29 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:52:24 ID:qIH1ciOg
━━アリアハン━━
          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

30 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:53:06 ID:qIH1ciOg
                -  - 、
                 / (● ●)ヽ
                ゝ(_人_) ノ
              ⊂   ⊂ヽ
.                |      |
              .し    J

┌────────────────────┐
│ やる夫はどこにでも居る普通の子だったお。   │
└────────────────────┘

                  、 ノ 、
           / ● ●) ヽ
            //  (人__) ノ
      ‐======{l⊂二     ヽ
              _/  ⊂ノ
              (_ノ  ̄ヽ_)

┌────────────────────────┐
│ 剣を振るえば人並みで、魔法を勉強しても覚えられない。│
│ どれ程努力を積み重ねても一向に上達しなかったお。   │
└────────────────────────┘



31 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:53:56 ID:qIH1ciOg
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 |     (__人__)     |     父さんだって、今でこそ勇者と言われてるけどね、
 \    ` ⌒´     /     子供の頃は普通だったんだよ。
 /            /       だからやる夫だって、大人になれば強くなるよ。
 \       (__ノ

┌─────────────────────────────┐
│ それでもみんなはやる夫の事を勇者の息子として見てくれていたお。 │
│ 何もできないやる夫だけど、期待に応えたかったんだお。          │
└─────────────────────────────┘

              , --  、
               /      ヽ
                ゝ     ノ
.               (|   三|)
                | 三三|
              し   J三
                三三三三三
                  三三三三三

┌─────────────────────────────┐
│ それなのに、やる夫の冒険は何もすることなく終わるのかお?      │
│ やっぱりやる夫は勇者にはなれないのかお?                   │
└─────────────────────────────┘

33 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:55:38 ID:qIH1ciOg

                 ,  、 、
                   × ≦) ヽ―‐- 、
              (人__) ノ fつ _⊃
                   ̄ ̄ ̄

┌────────────────────────┐
│ やる夫はまだ諦めたくないお。                     │
│ 誰か……誰でもいいから、やる夫にチャンスをくれお!  │
└────────────────────────┘

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

「その願い、私が聞き届けました」

34 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:56:10 ID:qIH1ciOg
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |      お?
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |      ……何だか長くて変わった夢を見た気がするお。
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/

35 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:56:42 ID:qIH1ciOg

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽブワッ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/。(。⌒) (⌒。) .。\ノ
 |     (__人__)     |     やる夫! 起きてくれたのね!
 \    ` ⌒´     /     良かった! 本当に良かった!
 /            /
 \       (__ノ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        か、母ちゃんどうしたんだお?
    |      ` ⌒´    |        一体何があったんだお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽブワッ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/。(。⌒) (⌒。) .。\ノ     何って、やる夫は一年ずっと眠ってたんだよ。
 |     (__人__)     |      今日はやる夫の17の誕生日だよ。
 \    ` ⌒´     /      
 /            /
 \       (__ノ

36 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:57:03 ID:qIH1ciOg
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |     一年も……かお。
/      |!!il|!|!l|  /     
      |ェェェェ|


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ \    / \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ
 |   /// (__人__) ///.  |     そうだ、こうしちゃいられない。
 \     ` ⌒´    /     王様にも教えてこないとね。
 /            /
 \       (__ノ



                    ●


                    ●


                    ●

37 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:58:07 ID:qIH1ciOg

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        やる夫よ、よく目覚めてくれた。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ        あの日のことは本当に済まなかったでおじゃる。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     頭を下げなくても大丈夫ですお。
        \     ` ⌒´    ,/       騙したモンスターが悪かっただけですお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

38 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:58:45 ID:qIH1ciOg
    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/       そう言ってくれるなら、麻呂の気も少しは楽になるでおじゃる。
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′       とはいえ、言葉だけの詫びでは申し訳が立たぬ。
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、      何か欲しい物があれば、すぐにでも用意しようぞ。
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |     ならこの一年で起きたことを教えて欲しいお。
      \        ` ⌒´ /     魔王バラモスはどうなったんだお?
      /       ー‐  '

39 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:59:24 ID:qIH1ciOg

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i      結論から言えば、魔王バラモスは健在でおじゃる。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ      他にもこの一年で世界は大きく様変わりしてしまった。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ       ルビス様の加護がなくなり、世界は大混乱に陥ったでじゃる。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

40 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:00:19 ID:06au088.
            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |     ルビス様の加護って何ですかお?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     人々を守っていたルビス様のお力のことでおじゃる。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       具体的には、邪悪なモンスターが街に入れなかったり、
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ         教会の神官が身に合わぬ高位の術を使えたり、
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ          各職業毎に上限を設けて秩序維持に努めたり、
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´         ようするに、世界の法則を守っていたのでおじゃる。
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

41 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:01:15 ID:06au088.
         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |     それが無くなったってメチャクチャやばくないですかお?
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)         そうでおじゃる。
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l           頻度は少ないとはいえ、モンスターは街に攻めてくる。
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'           神官は蘇生術が使えなくなった。
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/               他にも様々な弊害が出ているでおじゃる。
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ              幸い、アリアハン周辺は凶悪モンスターは出ておらぬが、
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ           他国との貿易も困難になり、物資は不足気味でおじゃる。
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、          
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、

42 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:02:12 ID:06au088.

  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |     他にも弊害はあるが、良いこともあるでおじゃる。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     魔法使いでも力さえあれば戦士の武器が装備できたり、
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     戦士が単調な攻撃だけでなく、特技を使えるようになった。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        魔法も制限が減ったでおじゃる。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ           メラさえ使えない者がヒャダルコを使うこともある。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ            秘めたる才能を開花させて、大魔導士も誕生した。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´            おかげでアリアハン軍は以前と比べて強化されたでおじゃる。
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     話を総合すると、やる夫の冒険は大変になりそうですお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

43 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:02:54 ID:06au088.
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'      その事だが、やる夫が冒険したくないのならば、
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i            無理に冒険に出る必要はないでおじゃる。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ            もしもアリアハンで暮らしたいのなら、
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ             安全な職を用意するでおじゃる。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     やる夫は勇者の息子ですお。皆の為に戦いますお。
./     ∩ノ ⊃  /       それにやらない夫とも約束をしてますから、旅に出ますお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

44 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:03:38 ID:06au088.
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ       やらない夫は今は行方不明でおじゃる。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ        
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |      な、な、なんですとぉー!
   \        lェェェl /      いいいい、一体どうして、なななな何が?
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

45 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:04:15 ID:06au088.
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i     やる夫が倒れた後、やらない夫は旅立っでおじゃる。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ     あの時のやらない夫の言葉は今でも思い出せる。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

46 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:04:58 ID:06au088.
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)      やる夫が倒れたのはお前達のせいだ!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:      期待をするばかりで、大人は一体何をした!?
          |  u;     ゙⌒}:       やる夫が勇者だとしても背負える量は限界があるんだよ!
          ヽ     ゚  " }:       他にバラモス討伐隊が一杯居れば、
            ヽ :j    ノ: i |i |    やる夫一人が狙い撃ちにされることなんてなかったんだよ!
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  
     :: ヽ   ノ ::          \      
ガタッ!  |   | r         「\   \      
       |   | |       ノ  \   \__   
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ  
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)   
     || ||  |         | ||| |                   


      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l     俺はただ期待して待ってるだけなんて真っ平御免だ。
    .l           l     やる夫を救う手段を探しに旅に出るだろ。
    ヽ          l     お前達は一生そこでやる夫に期待の眼差しでも送ってろ。
     ヽ         l     
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

47 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:05:39 ID:06au088.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::


  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     と、怒られたお陰で麻呂は目が覚めたでおじゃる。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        戦いたくない者に無理矢理戦わせるのは間違っている。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ        討伐隊は未だ組めてはおらぬが、
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ          アリアハン軍の練度は上がっているでおじゃる。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´         後一年もすれば、精鋭を集めた部隊を用意できるでおじゃる。
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、

48 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:06:13 ID:06au088.
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     それにルビス様の加護がなくなった今……
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        認める天が居なくなった今、勇者は居ない。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ      もっとも法則が崩れた今ならば、
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ       英雄のような者ならば勇者になれるかもしれぬが。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


         ____
       /      \
      /         \
    /              \
    |       (__人__)    |     …………。
     \     ` ⌒´   /

49 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:07:07 ID:06au088.
       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |       …………。
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    例え勇者じゃなくなっても、やる夫は旅に出るお。
  |     |r┬-|       |  /    ちっぽけな力かもしれないけど……
  \     ` ー'´     //        少しはみんなの役に立つと思うお。
  / __        /
  (___)      /


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      どうせならバラモスを倒して、勇者になってやるお。
    |      |r┬-|    |        それにやらない夫も探さないといけないお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

50 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:07:38 ID:06au088.

    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /         わかったでおじゃる。
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /       ただ、やたら無闇に若者を死なすわけにもいかぬ。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/        やる夫が冒険者に相応しいか、テストをするでおじゃる。
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′         
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     わかりましたお。
  |     |r┬-|     |     何をすればいいんですかお?
  \      `ー'´     /

51 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:08:17 ID:06au088.
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '(i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /      レーベまで行って帰ってくればいいでおじゃる。
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /         ただ街の外を歩いて、変わった世界を体験する。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /       それでなお、冒険できる、冒険したいと思うなら、
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ        それだけで合格でおじゃる。
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、         キメラの翼を渡すので身の危険を感じたら、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ      即座に使って逃げるでおじゃるよ。
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     わかりましたお。
  |     |r┬-|       |      今日早速、挑戦してみますお。
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


                    ●


                    ●


                    ●

52 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:08:56 ID:06au088.
━━アリアハン~レーベ間の道中━━
              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                ~   *  ~~          +    ~~
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       ~~  *            +       ^^^        ~~
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""''--= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,_
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))           .,,,           ..,,          wiiw
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))              ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))  wiiw    .,,,            www        ..,,


          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |      動くのが久々の割に、身体は軽いお。
      \      ` ⌒´   ,/       世界は変わったっていうけど、見慣れた風景だお。
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

53 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:09:33 ID:06au088.
       ハ
    , ' .丶
  ,. '´    ` 、      ┏━━━━━━━━━━━━┓
γ  (・) (・)   ヽ     ┃ スライムLv3があらわれた  ┃
..! ゝ_‐----‐_つ  .}    ┗━━━━━━━━━━━━┛
. 丶.. ___ _ ,, .. '


            __         三/|
         /     ̄ ̄       ///
      /  /            三///
    /  /.                三///
   /  / /               ///
  |l   l l|               ///
  |l  l  l|        ____ r~ ̄`ヽ
  l|l!   ll|       /_ノ     \( ⌒}
 .|  !  !|     (● )        \/
 |l   l  l|   ( __)           |      スライムなんかに負けられないお。
 ヽl|l!   ll|    |!!il|       /         愛用の銅の剣を食らえお!
   ヽ', ヽ \  _-/⌒ 、     \      
   ヽ ヽ `ヽ、(__,ノ        )
    ヽ ` 、 丶、 /        /
       ヽ、 `丶./        /
        ` -/    ,,-,,   ヽ
         (___/   ヽ___)

\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\キンッ
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\

54 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:10:04 ID:06au088.
【スライムに10のダメージ】

       ハ
    , ' .丶
  ,. '´    ` 、
γ  (・) (・)   ヽ
..! ゝ_‐----‐_つ  .}     ギラ!
. 丶.. ___ _ ,, .. '


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。     な、なんだと!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

55 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:10:38 ID:06au088.
      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃

┏━━━━━━━━━━┓
┃ スライムLv3を倒した  ┃
┗━━━━━━━━━━┛
               ____
             /;:#;:;:;:;:  \
           /  _ノ   ヽ_  \       スライムが一撃で倒せなくて、ギラを使うとか
          /  (―) (―);#;:;:\      完全に予想外だお。
            |;#;:;:;:  (__人__)   #  |      これが世界が変わった影響かお?
          \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/        ひとまず薬草で回復するお。
          /     ー‐    \


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \     ふぅ……ちょっと甘く見てたお。
 |  l^l^ln ⌒ ´        |       でもまだ何とか進んで行けるお。
 \ヽ   L         ,/     レーベまで頑張るお。
    ゝ  ノ
  /   /

56 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:11:13 ID:06au088.
━━再び移動中━━
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |     …………お?
      \      ` ⌒´   ,/       今、何か見えたような――
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |     人が倒れてるお!
         |_|   三    .  ` ⌒´ /     そこの人! 大丈夫ですかお!
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

57 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:11:42 ID:06au088.
                     ,,..--ー―- .、
                   ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
              ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
          __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
          ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
           /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
         /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
       //´ ´  | ハ i|ヽ l|   ヾ V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ
     ;//      |/ ヽ 入ト、 ===   `㍉∮へi |    \\      `>ヽ
    < (        >/ V ノト    `    ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >     んん…………。
    ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ    --   /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
     ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
      ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
      ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
    ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \


                _ --― - 、
             _,__'´    \     `ヽ、
            (´  ,)  (´ ̄ `)     ヽ
            / ̄     ̄ ̄      i       綺麗な子だお……ってそうじゃなくて、
             ,' l、_人  ノ         l       完全に気を失ってるみたいだお。
              i    l .l  ̄  ,    u   l         何とか村まで連れて行かないと。
             ヽ  l l    /       /       でもこの状態でモンスターに襲われたら……
             `.l、_ノ__        /        
                  `l        `、
                  /       ヽ、
              __/     _/    `ヽ、
                `ヽ、_/l  <_/     l
                      l              l
                   ヽ、        /
                     `l   _,-   /
                        l   /  /
                      / ./ヽ、〈
                      ̄    `

58 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:12:22 ID:06au088.
    __ \      / __
 /    \>-―-</    ヽ
 |        (・)(・)       |     ┏━━━━━━━━━━┓
  ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒       ┃ ドラキーがあらわれた ┃
      _ヽ`――´ノ _           ┗━━━━━━━━━━┛
      \Y  ̄|| ̄ Y/
            ゙====

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚    新種のモンスターだお!?
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


    __ \      / __
 /    \>-―-</    ヽ
 |        (・)(・)       |
  ⌒ ⌒ l |`v―v´| l ⌒ ⌒     ドルマ!
      _ヽ`――´ノ _
      \Y  ̄|| ̄ Y/
            ゙====

59 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:13:10 ID:06au088.
         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚    さらに新種の呪文だお!?
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


【やる夫にはきかなかった】
         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \      運良くダメージがなかったものの、
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ     噴き出しすぎて、頭のアンコが足りない。
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )     このままじゃ……原型が――
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ


          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)     混乱してる場合じゃなかった。
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)    やる夫は饅頭じゃないお。
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /    そ、そうじゃなくて、今は、
     i  j         rニ     ノ     この子を連れて逃げるお!
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/

【やる夫はキメラの翼を使った】
【やる夫達は逃げ出した】

60 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:13:46 ID:06au088.
━━アリアハン━━
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     
 /    ─   ─ ヽ       何とか逃げられてよかったお。
 |    (●)  (●) |     女の子も怪我はなさそうだし、
 \  ∩(__人/777/     やる夫の家で寝かせておけば、明日には目覚めると思うお
 /  (丶_//// \       一応医者も呼んでおくかお……。


                    ●


                    ●


                    ●

61 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:14:18 ID:06au088.
━━翌日、やる夫の部屋━━
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     女の子は母ちゃんに任せるとして、
./     ∩ノ ⊃  /      やる夫は今日こそレーベに行くお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     でも一人じゃ厳しいお。
 \  ∩(__人/777/     一対一ならともかく複数相手だと負けそうになるお。
 /  (丶_//// \


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \     かといってアリアハンは慢性的な人手不足で、
 |  l^l^ln ⌒ ´        |     ルイーダの酒場でも仲間にできそうな一人もいなかったお。
 \ヽ   L         ,/     どうするかお?
    ゝ  ノ
  /   /

62 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:14:52 ID:06au088.
    |┃
    |┃三    ll;:;:;:l:;:;:;;;:;:;l
    |┃.     ll;:;:;:l:;:;;;;:;;::;l
    |┃      l;:;:;:l:;::;;:;;;;::;l
    |┃      l;:;:;:l:;:;:、;:;;:;l
 ガラッ.|┃     ノ:==l==、ヽ:|
    |┃      レニ  ニ てミ}
    |┃三    {6>n 6>:. }=i
    |┃.     l ん)  ;|Aj     失礼するでおじゃる。
    |┃三    l、∈ヨ}、 j-'
    |┃      `i- ―''''7l
    |┃三    /<ニ二ン/~` 、
    |┃    / |    |  |
    |┃    / |     }   |
    |┃   /_|======}__|
    |┃三  ∪|  |   |∪
    |┃     |___|__|
    |┃     |__||__|
    |┃     /_]/_]


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \     
             |.  (_人_)   u |     あ、王様、おはようございますお。
                  \   `⌒ ´     ,/     ところで今日は何のようですかお?
              /         ヽ         と言うか、公務の方は大丈夫でしょうかお?
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

63 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:15:20 ID:06au088.
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '(i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /      今日は公務なので問題ないでおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /         用件は冒険者のテストの結果を聞こうと思ってな。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       まだレーベには辿り着けていませんお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/      正直、今日明日中ってのは難しいかもしれませんお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

64 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:15:52 ID:06au088.
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i      ふむ。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ         なら諦めるでおじゃるか?
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     続けますお。
  |     |r┬-|       |  /     やる夫は父ちゃんの息子だから、この程度でヘコタレませんお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

65 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:16:37 ID:06au088.
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '(i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     諦めないのなら、充分合格でおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /      と言うわけで、アリアハン認定の冒険者証書を受け取るでおじゃる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         ありがたいですけど、こんな簡単に貰っていいのかお?
    |      ` ⌒´    |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

66 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:17:03 ID:06au088.
    /、;:;:;:;:;:;:;:;:;ー-:;、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
   ./ミミミミミ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ー-;:;、;:_;:;_:;::-‐'"´i
   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /      本来は身元調査や面接もあるが、
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/         生粋のアリアハン民には不要でおじゃる。
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′        麻呂は国民についてはほぼ全て把握してるでおじゃる。
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、         と、言うわけで遠慮なく受け取るでおじゃる。
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     ありがたく頂戴いたしますお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

68 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:17:52 ID:06au088.
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '(i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /      うむ。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /       後は、麻呂個人からプレゼントがあるでおじゃる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ          とある国の伝承に描写されている幻の秘術――
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、       一年前の失敗を活かして、努力を重ねて会得したでおじゃる。
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


                         /、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                            |:;:;:;:`:;――┼-----------{
                        /互7―- 、__|______|
                          : {三,ゝ <三) 川 (三>  ,ノ三ヾ :
                          r!ミ´ _,. .. 、   _ 、,..,_  `ヾ三ミ!
   /ヽ    、                 |{ミ' .:'イでiン'、 : ' ィ'でi)>.:.:. }三ム :
   |  `ヽ、 ヽ\     /i   /|   ゙ト{,  `三シ' .: :::.`三彡:.:.:. lシ/り
   ヽ   ヽ、ノ  ヽ_ノL/  ー'´ 〈  : {j!     ,r'.: :ヘ,:.     fミ/、リ
   _ノ                /    `!    / `^ー '^'ヽ    liにソ:
 _)      .-‐、..,,_      |    : 、   ,. -ti、_  ',    /朴      ありがたく受け取るでおじゃ!
 \      / ノ⌒'yー、)     |       ヽ.  '、モェェッソ、 ノ  イ〉ヽ、:
  __)    .〈´ ソ   /   「`ヽ    ヽ   ,. -‐代、 `  ̄´ , '  / /:.:.:.:.`ト、
 ヽ    . |!  !" i レ' i レ ヘ}   :. (.-‐/ /:.:.:.l ヽ丶 ___,' ィ´//:.:.:.:.:.:ノ /‐- ⌒ヽ.
  ヽ   |i. !  i  ' 〈  )   :: 〉.〈{、'、:.:.:ヽ ヽ  ,-、 //:.:.:.:,. '´/    `丶⌒ヽ
   i    | ! :      ノ    〈..  `ト、`ニ==ゝ‐'―'´≦ニ=‐'´_,. '′       丶 ⌒ヽ

69 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:18:31 ID:06au088.
【やる夫は500の経験値を得た】
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     お? 何だかよくわからないけど、強くなった気がしますお。
     \      ` ⌒ ´  ,/       謹んで受けとりましたお。
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


       |ミミ:::l   r‐‐ァ    r‐‐ゥ   _」  三|
        |ミミゝ'   . ̄       ̄   {,,,、 三|
      i´lミ: !   _,,.-_-       .-_、   :i 三|
      |:|ミ::ノ  .,,ィ'  `ュ    ィ"  ヽ,   | :ニ/i`l
      .!ヽ:l   . `'''''"´~ / ::. 弋''-‐.'`   |. ノi !;ノ
       i 'ゞl:::.      ./ ::   .゙‐-    i::l,,i /
         l ..|:i:::.     ;〃 ::  i,       | |';.ノ
        ~ゞ::::::::...  ''〈〟 _〟}::  .......  |├'
         |:::::::::::::..    ) (    .::::::::. ノ:ノ          うむ、その強さを糧にレーベに向かうのじゃ。
          !::::::::::::::...._,,...____   ..:::.:::.  ノ/_        村長宅へ行けば、冒険者としての手ほどきを受けられよう。
         `ヽ,::::::::::..{〉ヘ,__,゙iq     /!1l        しかし天空物語にあるバドランド流経験値授与術は非常に疲れる。
             l::::::::::.八`-''フ~i    / ;;r' .i ヽ      麻呂はこれにて下がり、静養させてもらうでおじゃる。
          /|ヽ:::::: i :^‐‐' .ノ   / /  /  `!_     では、さらばじゃ。
          .,ィ'フ .i ;;'、:: ゙ー-‐′  / .ノ ./    -〒ヽ

70 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:19:06 ID:06au088.
        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)      もしかして、王様はやる夫が倒れたのを気にして、
   \、          /´ヽ      あの秘術を編み出したのかお?
     )       ィ ("_ノ     完全に精気がなくなってたけど、大丈夫なのかお?
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |     王様の頑張りに報いる為にもやる夫も頑張らないと。
    \    (__人__) .  /     その為には仲間を集めないといけないけど……
     /    `⌒´    ヽ        うーん、やる夫は友達少ないし、何か妙案ないかお?
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

71 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:19:44 ID:06au088.
    |┃          ,. <,ィ //、、__                 〃/ |\
    |┃三     ,. <   // //  `==ニ二´       `二ニ==彳/ 仆、\
    |┃.    ∠ ___/ / /,′                l         |l /l | \〉
    |┃   /       厶∨    |     l       | l|  、 |   |/ l| ∧  ヽ\
    |┃            / l ,    l    |  |    l  |  | |  l l l |ヽ.  \\
 ガラッ.|┃            /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
    |┃    .        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
    |┃三         /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
    |┃.   ‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
    |┃三   ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |
    |┃    //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
    |┃三  ´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
    |┃     /     /  /> 、_〉        ,     `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
    |┃    '′     /  / ,   ∧      ___   、_ノ /´ヽ   `、  `、  丶   l
    |┃     ___ /  / ,′  / rへ、   ∨  リ    / 〉 l|   l   丶  }  |    お話は聞かせていただきました。
    |┃三   ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ー '   .r~'⌒r勹 l|    l|       /   |    私に案があります。
    |┃   _: : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  | _ _,"-──-.、〈  ∧
    |┃   : : : :ヽ_ __: : : : : : : : ::\ _ ノ/\: : `ー--、 /: : :フ,.イ __ /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄`丶、
    |┃   : : : : : : :l : `ー ー-: : : : : :/゙\フ⌒! : : : :\: : : : ( `>ーヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    |┃三  : : : : : : : `ー--、: : : : : : :/  / `〈 : : : l:ヽ \: : /⌒ヽ  ヽ: : : : : : : :` ー--、:_: : - : :
    |┃   : : : : : : : : : : : : : ン--‐/ _,/   /¨ヽ-、_!、:ヽ:〃 \  \_ ヽ: : : : :_:_: : : : /: : : : : :
    |┃   : : : : : : : : : : : : : : : : : {   _ イ  / ヽy`t!/⌒ヽ   `ー     }: : ー'   ー ': : : : : : : :


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |     おはようだお。
    \      `ー'´     /      もう起きても大丈夫なのかお?
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

72 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:20:14 ID:06au088.
                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧!    !ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !     お陰様でもうすっかり元気になりました。
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /               助けていただきありがとうございました。
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r= ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     困ったときはお互い様、助け合いは冒険者の基本だお。
  |     |r┬-|       |  /     ところで、やる夫はやる夫って言うお。
  \     ` ー'´     //       名前を教えてもらってもいいかお?
  / __        /
  (___)      /

73 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:20:40 ID:06au088.
                     ,,..--ー―- .、
                   ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
              ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
          __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
          ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
           /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
         /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
       //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ
     ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `㍉∮へi |   \\      `>ヽ     私の名前は薔薇水晶。
    < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >    ルビスの使いです。
    ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
     ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
      ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
      ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
    ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |     ルビスの使い?
        〉    ̄ヽ__)  │     ダーマの神官の役職か何かかお?
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |

74 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:21:09 ID:06au088.
                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧! r三、ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ 、! ・ ノヽ  レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!     ̄     j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !    ルビス様直属の精霊です。
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r= ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

75 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:21:48 ID:06au088.
           rv、     ,   ´ ̄ `Y彡   `ヽ、' , / Ⅵ{
            」Yヘ   ∠  ─‐-ミ|{彡´ ̄  ̄`\/   /∠ィ
           ヽ ヽ \/ -=   二ミ八二 ─  二ニミL.ィ≦二、
        ∠二≧、厶-  _  彡''″ ` ー  =一''´ 〈丶 ` く
.         <_/ /〉´ ̄     ,′ハ ', ' ヽ  ヽ  ',  \ \
          / / /   / ′ i i|  | | i| l   ',   i  l    \ \
      / /   '   '  l | | i|  | | i| l i ||i |l l    \ ヽ.
.    / /    |  i |  i| | | i|  ト、j j| l i ||| || il     ヽ iヽ
   / /      .|  i |  i| | |_!|ノj' `ト、_l ⊥⊥Ll !| il         j 〉
  〈 Y       .l   i |_ 斗匕仁リ  "{ ,ィ≠ミ、Y , ,i l      / /
.  、 ヽ        .l ト、i |lヾノ _.    ヽ Yr㏍}り } / /i| l.     / /
    ヽ \     l l \ ハ. ァ==''"     ヽニニイ'! イ l| .l.    / /      一年前のことです。
      ヽ \     l  li  `'ヘ          ,、       | l  li l.   / /     力を託すべき勇者が消え、追い詰められたルビス様は、
       ヽ \  l  il   l\.      _´_    /| l  l i  l  / /        最後の力を振り絞り、幾つかの精霊を造られました。
       }  〉 l   i l    l f>     ‐   イフ :_|l  l i  l〈 〈       その一体が私です。
        / / !  _i__l    l__)ゝ-、. `_ー ´厂: : :ノ:l  l:-┴- 、l ヽ.\      
.       / / .l /: : : : l   l〈:::::::::: : ̄ア ̄; :-‐': :l  l: : : : : : :\}/}
      / /  ,イ: : : : : : : :l  l:`ー'⌒): `ヽ_ノ: : : : l  l: : : : : : : : / /
    / /  /: : : : : : : : : : l   l: : : : : :>'´: : : : : l  l: : : : : : : :/ /!


 ヽ,,,...__ ,,人 メ     !  ',    ヽ::   ',:: ヽ
 /::::::.7 iヽ\ ゝ    l   ',       ',:::  ',:: ',
 :::::::::::/ |:::∨ \   l',   ',::    ハ:::  i::  ',
 :::::::::/ |:::∨  \  i:::',  ;斗匕  ハ .,:::: l::  ',
 .  / ; |::;::∨ ゚ 。i  i:::::',/; ',:::ヽ  i ',::::人...,,リ
  /  ; .| ,' :::::\  i  i/',::::; ヾ从从i  VY⌒フ
 :::∨ ; / ,'   ::::\i ハ  ヾ;_,.ィ7テ爪   ゝr'´_フ
 :::::∨ / .,′   ::ヽ ヽ、ハ    ゝ.弋リ,,   `ー┐
 :::::::∨ ;      ::::\ ヽハヾ             !
     ,'    : ::::/:  :i             /     私達の使命は人々と力を合わせて魔王を討ち果たすこと。
     ,'    .::: :::/.::  :|_,           r フ/      そしていつの日か、ルビス様を復活させることです。
     ,'    .::: :::/ :::  :|(_,r'⌒ヽ、      /
    ,'    .:: :::/ ::/: ,ノ ,、 \ 丿ゝ_....._ノ
   ,'    .::: :::/ ::// :|/: : ヽ、乂 ̄)
   ,'    .::: :::/ ::// :/: : : : ::.: : : ::.\ゝ
  ,'   .:::: :::/ ::// :/゙ : ..: : : ::.: ::: : くゝ
 .::;  :::: ' ::::/ ::// :/: : : : ゙ : 、 ソ廴ン   ,,.,,,
   /....,,,::/__//_/.. : : : : : : : .`丶、 \.∧/|
  Y´: : : : : : : : : : : : ;,;,:.:.......: : : : : : : ` 、∧//|
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : "ヽ、: : : : : ∧///,ヽ

76 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:22:26 ID:06au088.

    j   .:! l! |  l≧ト廴_l! ハ  l   |__ l/ }    |
    /  .: } |l l! ハ l!ヘ j[`,=、 |  l|⌒j!:/ ハ     j
   ,'  .: | | ! l| i|lヾYテ≠ミx l| ! /|r=''/ :/l/  ′/
  ,'   j | | レ' ゞマ  {っl! } ヘ jl/レ' /テニミ/::j   / /
  ,'  .′l |:.     ´¨ ー′ "   〃r~ァマ/  ,j /
 ,'  /=、| |::.              {!:.トミ-フ | /レト、
. '   /`ー! !:::.               ゞ=ィ¨ /レ′ \\
'   /:i:i:i:i| |::::::..        _   ´  ハ |       \\     しかし精霊といえど造られたばかりの私はとても脆弱で、
  /:i:i:i:,r| lト、::::::..       `  / }! !         〉 }       この一年は魔王の追撃を躱すのに精一杯でした。
/:i:i:≦-| |゙`ト~ーx::..      _イ:  j  |         /〃     そして何とか追っ手は振り切ったところで、力尽き倒れてしまったのです。
:i:i:i:i:i\:| |≒\  `ー、::. _ イ乂フ:: ハ !       /〃



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     倒れたところをやる夫がたまたま通りかかったわけかお。
/  u  ∩ノ ⊃―)/     他の精霊達はどうしたのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

77 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:23:19 ID:06au088.
 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
 ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ_j≧≡ノミ  ヾヽ/ fr'_::ファ     \\
         !::: ヽ::N  ヾ ヘ>ォi!!      l{_::>:_<        \\
   '     ,ハ::ヽ|`       ` ´       ヽリ´ l           \\
  /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /    元々、同じ場所に造られたわけではありません。
       .:::'  'ヒ_ヽ              r ヤ / | |       / /        魔王側を攪乱する為に七体は別々の場所で誕生しました。
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /          それぞれが独立して使命の為に邁進する。
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \            これがルビス様から課せられた命令です。
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \           私は運悪く追手に見つかりましたが、他の者はきっと無事でしょう。
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \      なるほど、事情はわかったお。
  |  l^l^lnー'´       |        そうなると最初に言った案ってのは……だいたい想像はつくお。
  \ヽ   L        /       
     ゝ  ノ
   /   /

78 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:23:57 ID:06au088.
 / /   /::/  /::::::/ i! |  |  /i ,イ  i  | !  i   i | |   i |  i   !
イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!   .′
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ /
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾⅥ //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    ,ィ.;:イ_ノ:):::::,′ /     単刀直入に言います。
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  〔《〈_  .イ::::::::/  /::     やる夫さん、私の仲間になってくれませんか?
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠==
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     やる夫で構わないのかお?
.  \    (__人__)  /     スライムにすら苦戦する駆け出し冒険者だお?
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

79 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:26:03 ID:06au088.
     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、|l |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
     ヘ:|l :〉::::::l|::::|!  ´ ̄`ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ィ=≠ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :     ええ、私を助けてくれたやる夫さんだからお願いしています。
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :     私自身、力は今のところ強くありません。
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ー‐           /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..       なのでお互いに駆けだしとして頑張りましょう。
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::

80 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:26:29 ID:06au088.
 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
 ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ       ヾヽ/ fr'_::ファ     \\
         !::: ヽ::N  ヾ≧≡ノミ      l{_::>:_<        \\
   '     ,ハ::ヽ|`                ヽリ´ l           \\
  /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /
       .:::'  'ヒ_ヽ             - -  / | |       / /     もちろん断ってくれても構いません。
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /       魔王討伐に誘われて困惑するのは当然でしょう。
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \            私も断られる覚悟はしています。
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \       なので遠慮なく正直な答えを教えてください。
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /

81 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:27:12 ID:06au088.
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     仲間になりますお。
     \      ` ⌒ ´  ,/       やる夫は元々、魔王討伐を考えていたんだお。
      ノ          \       やる夫にとってはとてもありがたいお誘いですお。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


           ヽ、::::::\!\  ___
           _ >‐-, <´__   `ヽ __
        <´::_::// /          __`   、
       _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
-― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
―        //   /  / /  /             丶   V´ヽ
         /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
      /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
    /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
\           l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
  >、             >、!∧!   !ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
/  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
__ 」〉  / / / i 、!  /////    j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
  二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 |>、:::::::`ヽ、  / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !      本当ですか?
::::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /      !      ありがとうございます。
::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l

82 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:27:40 ID:06au088.
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     仲間になるんだから、堅苦しい言葉遣いは要らないお。
  |     |r┬-|       |  /     やる夫にさんをつけなくてもいいお。
  \     ` ー'´     //         代わりにばらしーって呼んでいいかお?
  / __        /
  (___)      /


                  __
                  \_メ、\{尤),. -──‐- 、
                   _二二ン´-─‐‐‐‐-  `ー_‐- 、
.                 /_」 /´ /     /´   ヽ 丶、 ヽ
.               _/-一/  .´    /  /      |  ヽ `ヽ_r厂}ァ__
     ,. -─_,. -‐  ̄  // / /  / /  ´      |   !   ヾ≦__
   /  /´       / / / /  .´ '   '          l  ヽ 乂、<
  <___<        /  /イ l !    ' ' i !  i  :      i   !    | ll\
     `ヽ\    /     |イ | l. _ l ! l l  i  i      |   |   !  | l:l
       ヽヽ  /       ト! |! `|_ト !、| |  l | 〃ヽ  j!   l!|  | │';'、
        }r‐く          !`、{`寸ラミ、 ト、lヽ. ト、l {!/_!/_ リj  l  l| ゙、ヽ
.      /ヽ ヽ  /    .:  /ト {ノij.::ぇ!ヽ!  l ! !V´,r=_-‐、ヽ !  |  l|  ヽ`
 _ ̄二 ≠-_、_ハ  V     .::  /j |  ゞ─く      j∧〈:i´r=ミ:〉/l/! j /八   ヽ
   /    /|  |__   .:   /:ハ_!  :::::::::::::::      Vl/ト彡l/// j/ノ  |
      / __|/ __\/´`i :// .:八  :::::::::    /  :::::ヾ二 メ/イ :.  l |      
    /  /:.ノ/  `i \/、// / ./ヽ    丶_ _    、_ノ /_;j!  :.  l |     うん、いいわよ。
      /:.:.:/´ -─┐|、___):.:\/: /: : : \          ̄,.イイ|!  :.  l l
     /:.:.:./´   ,. }ノ:: }::::.:.:.:.ヽi: : r_‐土\    ,... -‐:.:´:;/:.:..|!  :.   l !
   . :..:|:.:.:.:{   イーノ::  V:.:.:.:.:.:`、<:.:.::::{ー仁壬⌒'⌒ヽ: 〃: : :|!   :.   l. l
  . : : : ::|:.:.:.:.\  `ヽ:::.   }:::::::.:.:.:.:ヾ┴:、:.ヽ;.:.::冫:ン⌒ラく〃: : : :|!   :.   l: !
: : : : :<:_::、:.:.:.:.:\   ヽ  ハー::斗-、:.:.:.:.:ヽ:.、_f´{{均):.:.:.:.:.:>.:: : : : :|!    :.   l; i、

83 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/12(土) 00:28:14 ID:06au088.
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     これからよろしくだお。ばらしー。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


     < 二‐ 、ー-_/ ,   /  /    l      ヽ_ニ―<_
       /:::::_/::::_/ ./ /  ,'   !       !  !  ',   ヽ :\::::__`‐-、
     ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
      /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
.   / /     | l | ! 斗l┼'ト、ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、
.  /   /     ,!',! l | |ヾl !l レ' ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
 ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! x===、     ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'   /
 ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l .:.:::::::::::      `ヾ='<´\||   !   / /
     \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /
       )ヽ   l  l'ー、      、 ___,      /,r||  /.,ィ'
      / 〉  |  |  |\              /|  ! |  / / ',         ええ、よろしく。やるお。
    _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ----
‐''´    /     l  !.|  く :::`:´::::::l___ 'y-, -': : : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄
     ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::/ /⌒ヽ <ー|   l.l     ____L
. ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::Y  ,/⌒ヾ) ::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/
  !     ヽ_ __      `   |   l´⌒|:           `ー--、:_  /
  l        :l. `ー ー-    `|   l_つ !     :ヽ、         /  / /
  !        `ー--、    / , !   ,j   :l        ノー'   ー '   / /
  ヽ:::::         :::ン--‐-、__、 j  ,ハ、   :V`'ー--<´:::        / / ::::



自分が元勇者だって伝えないのか
[ 2015/10/14 15:38 ] [ 編集 ]

麻呂いいやつ
[ 2016/05/31 20:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turedureyaruo.blog116.fc2.com/tb.php/10-550aba36