やる夫のDQ3カオスモード・プロローグ


3 名前: ◆g51h1lhLxU[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 23:20:14 ID:qIH1ciOg
━━アリアハン━━
⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______
ゝ'  ./___-=/品| ∩ .|// ̄ ̄ ̄[INN]┌┬┐ |┌┬┐┌┬┐
  /\=-    \_¬ //′″,,   _ |  ├┼┤ |├┼┤├┼┤
/ .品. \‐-  //|_ ̄ "   . / /|  └┴┘ |└┴┘└┴┘
____\_| ̄|/|/        . | ̄|/|______|______
   .エコ  ュ | ̄| ''|  ′′ ''''  | ̄|| ̄ エコ ェェ      コ
 エ コ .. 匚 |~コ| │     ‐-  |  ||匚]  ′′匚 ]
,,vy,、,_,,,.,.,,vv、.,,| ,,_|,/ 二=  -‐  |,,_ ||,,___,,vw_,,,,,y从w,,_、、,,,_vy,,_
::::、、::::::::::::vy,,::::::::::::::z'     ‐-  `z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

4 名前: ◆g51h1lhLxU[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 23:20:56 ID:qIH1ciOg
     |┃三
     |┃    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
     |┃    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ガラッ. |┃  γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
     |┃  (:::::::::/ \    / \:::::::)     やる夫、起きなさい!
     |┃三 \:/  (●)  (●) \ノ      王様があなたを呼んでいるわよ。
     |┃     |     (__人__)    |
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃三   /          /
     |┃三   \       (__ノ


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |  何言ってるんだお?
         /  (__人__)     ヽ      | |  王様に会いに行くのは明日のやる夫の誕生日のはずだお。
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |  
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/



5 名前: ◆g51h1lhLxU[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 23:21:27 ID:qIH1ciOg
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ     明日とは別に今日も呼び出しがかかったのよ。
 |     (__人__)     |      ほら、さっさと支度して登城しなさい。
 \    ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ


          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |     わかったお。
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/



                    ●


                    ●


                    ●

6 名前: ◆g51h1lhLxU[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 23:22:31 ID:qIH1ciOg
━━移動中━━
          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |     お? 向こうから来るのはやらない夫だお。
      \      ` ⌒´   ,/      おーい、やらない夫ー。
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/


                                             , -―- 、
                                          /     \
                                          /  \_   |
                                          (●) (●)   |
                                          (_人__)    /
    よう。城前で会うなんて珍しいな。                  l`⌒´    /
    朝早く登城するなんてお前らしくないだろ。             |      ヽ
    常識的に考えて。                            __!、____/  \
                                        /、 ヽ     r 、 ヽ
                                        ハ ヽ Y`l     |  >  Y
                                       { ヽ_ゾノ     | レi i i}
                                       `¨´  ヽ    ハ  `'''
                                             >   / ヘ
                                            /  /ヽ  ヘ
                                            _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
                                          ( ヽ /
                                           \__ノ

7 名前: ◆g51h1lhLxU[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 23:23:12 ID:qIH1ciOg
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     やる夫だって好きでお城に行くわけじゃないお。
        \     ` ⌒´    ,/      今日は王様に呼ばれてるだけだお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     旅立ちは明日のはずだろ。
.   |        ノ      今日はまた何で呼ばれたんだ?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

8 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:24:29 ID:qIH1ciOg
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      それが分かれば苦労はしないお。
  |   /,.=゙''"/      |     やらない夫こそ、仕事はいいのかお?
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /      見習いとはいえ兵士は今の時間はもう勤務中のはずだお?
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     昨日付けで辞めた。
  |     ` ⌒´ノ     今日は借りていた武具の研磨が終わったから、返しに来ただけだろ。
.  |       nl^l^l   
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   初耳だお!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    なんでまた、急に辞めたんだお?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

9 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:25:48 ID:qIH1ciOg
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)     お前の旅に一緒に行くためだろ。
        |      ` ⌒´ノ     常識的に考えて。
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      わかってるのかお?
  |ni 7   ` ⌒´    . |n     めちゃくちゃ危険な旅なんだお。
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)   それとも、やる夫をからかってるのかお?
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     ああ、わかってるさ。
  |     ` ⌒´ノ     バラモス討伐なんて冗談で言えるようなことじゃないだろ。
.  |       nl^l^l     それに危険なのはやる夫も同じだろ。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

10 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:27:11 ID:qIH1ciOg
       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \     やる夫は勇者の息子だから、
  |:::::::::::::::         |     みんなの期待に応えないといけないお。
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
   |::::::::::::          /
   |::::::::::::::       イ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)     …………そうか。
    |     ` ⌒´ノ     
   .l^l^ln      }     
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \     だから、やらない夫は無理しなくても……
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
   |::::::::::::          /
   |::::::::::::::       イ

11 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:28:31 ID:qIH1ciOg
        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|     でもな、お前が勇者の息子なら、俺はお前の友達だ。
       |  . '´n`'  .ノ     ダチを見捨てるなんてできないだろ。親友的に考えて。
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \     わかったお。
  |:::::::::::::::         |     
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
   |::::::::::::          /
   |::::::::::::::       イ


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     確かにやる夫一人で手柄独り占めはよくないお。
    |     |r┬-|     |     やらない夫にも半分譲ってやるお。
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

12 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:29:26 ID:qIH1ciOg
      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)     半分貰ってやるだろ。
  |     ` ⌒´ノ     それどころか、活躍して手柄全部掻っ攫ってやるだろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     それじゃあ、やる夫はお城に行ってくるお。
    |     |r┬-|     |     旅についての細かいことは後で相談するお。
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



                    ●


                    ●


                    ●

14 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:30:52 ID:qIH1ciOg
━━アリアハン城━━

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /     やる夫よ、よく来た。
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /      そなたを呼んだのは、褒美を取らせる為でおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     まだ旅だってもいないのに褒美ですかお?
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |                 )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

15 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:31:49 ID:qIH1ciOg
  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     アリアハンからの支度金は財政難の為50Gほどしか用意できぬ。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        しかし魔王討伐の支度金にしては、少ないのは誰の目にも明らか。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ        なので褒美という名目で、麻呂が自腹を切って補うことにした。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ         とはいえ、功績無き一個人に下賜するのは大臣も議会も黙っていない。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´         故に、非公式に麻呂の独断で今日の場を用意したでおじゃる。
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     事情はわかりましたお。
./     ∩ノ ⊃  /      で、やる夫は何を頂けるんですかお?
(  \ / _ノ |  |       支度金をもう少し上乗せしてくれるのですかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

16 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:32:42 ID:qIH1ciOg
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /      お金ではない。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /     今回の為に行商人に、世にも珍しい物を用意させたでおじゃる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ      
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、     例の物をやる夫に渡すでおじゃる。
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }        かしこまりました。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′        こちらをどうぞ。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

17 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:33:24 ID:qIH1ciOg
    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     種……ですかお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }        それは幸せの種です。
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′        味はよろしくありませんが、レベルを上げる大変貴重な物です。
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、    さ、食べて見て下さい。
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     わかりましたお。
 \  ∩(__人/777/     (知らない食べ物……美味しそうじゃないけど、王様の手前断れないお)
 /  (丶_//// \

18 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:34:40 ID:qIH1ciOg
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (○)   \
   |      (__人_(     |     …………!
   \      i_i_i  ヽ   /       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    /     ||      ヽ       ┃やる夫は???の種を食べた。 ┃
    (  ヽγ⌒)       | パクッ   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
    \__/


          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
  |::::::::::::::::: l


         , -─‐──‐-、
        /        ゚    \
      / ;  ゜      °  \
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
      |          u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、      かゆ……うま……
       ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ     
     >(  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
    .´ ̄        レ´(__,,
    `ヽ..,,r‐- ..,,   て ̄
   ⊂⊃  o    `ー一” 。
          ⊂ニ⊃

19 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:35:15 ID:qIH1ciOg
            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }        ケッケッケ!
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′        まさかこんなにうまく行くとは!
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\


               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′     一体何が起こったのでおじゃる!?
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/         一体何を食わせたのじゃ!?
               丶、__, -―''"/,/         キサマは旅の行商人のはずじゃ!?
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /

20 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:35:53 ID:qIH1ciOg
            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }        つまりはこういうことさ!
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\


         γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      / (   ⌒    ヽ  )ヽ
      (      、 ,     ヾ )
      ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
        ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
          ゝ、、ゝノ ,, ノ
        _          _
        | ∟,¨ __ └┘/7
        |_厂  | 匚] |  <ノ


                  ∩∩∩
                  | | | | | |
                  | ∪∪ |
            ∧___∧  \ /
.     、-─ォ、  |     .| ,r‐‐| |-、
       )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(
  ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´     ケッケッケ!
    \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )     お前以下、俺様を通した愚か者は全員騙されたのさ。
     \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |
       `ー─|_____|   | |
         ∠_/  |_ヽ  .∪

21 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:37:03 ID:qIH1ciOg
                  ∩∩∩
                  | | | | | |
                  | ∪∪ |
            ∧___∧  \ /  さっきの質問に答えようか。
.     、-─ォ、  |     .| ,r‐‐| |-、  レベル1から下がって0になり、そこのガキは壊れたのさ。
       )/ | \|i⌒'v'⌒i|/|\| |(   食べさせたのは魔王様自ら作った不幸の種。
  ←、  レ'⌒) __||(_oo_)||_(⌒| |´   そして俺様は勇者を壊す事を使命に受けたミニデーモンだ。
    \   /|  ヾト┬イ'  | ̄E )   ケケッ、それじゃあ種代分の説明は果たしたぜ。
     \(_ノ‐i  `ー‐'  |´ ̄| |    それじゃあな! せいぜい絶望しろよ!
       `ー─|_____|   | |    
         ∠_/  |_ヽ  .∪    ルーラ! 


         γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      / (   ⌒    ヽ  )ヽ
      (      、 ,     ヾ )
      ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
        ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
          ゝ、、ゝノ ,, ノ
        _          _
        | ∟,¨ __ └┘/7
        |_厂  | 匚] |  <ノ


            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|_ヽ,ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l       そんなっ・・・!
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、ヽ,ヽ,`i丶、;:;:l      バカなっ・・・! バカなっ・・・!
          /::::シ  "´ u   ` ~´ ヽ,ヽ,ミ:::`'i!      なんでこんなことが・・・・・・!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  ヽ,\:::::},
          l:::l.:.,ィ'。`> y'.:  ィ'。`'ァ、:.:.. \.\l       なんでこんな・・・・・・
、_          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: :u`ミ ̄ .:.:.:.:.:. l:::\ \    あってはならないことがっ・・・・・!
、_`'-、_      l::l   , ' ,r'  ヽ、u   :.:.:. }:::/^\ \
 `' -、,`' -、   N! u   /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //.\ .\   どうして・・・ 勇者が・・・・・・
     `'ァ、\  l l!   /  ,..,_,..、 丶 |j~  .l:lぅ,ノノ   \ .\  なんで・・・ こんなことに・・・
       \ \.しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '    \ \   こんな・・・・・・・・・
        \.\ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ       \ \
          \.\ ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ         \ \こんな理不尽なことが
           \.\.  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´          \. \おのれ魔物め・・・・・・!
            人. \ u      ,ィ" Y lト、            \ \
           _/:.:.:ヽ\ \--‐ '"´    / ハ             \ \
         _,,‐〈:.:.:.:.:.\ \ \   |j~/ /:.:.\、,,__          \. \
   ,r‐-‐ ''"^ヽ 丶、:.:.:.:.:\ \ \u   //:.:.:.:.:ヽ } lー-- 、、      ',  ',
,, - '"      丶、 `` ー- ゝ ヽ\ \∠∠.:-ュ:.:.:_,:ノ /    ` 丶、    ヽ ヽ

22 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:37:48 ID:qIH1ciOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


━━ゾーマの城━━
                __
.               ∥ヽ
.               ∥ .ヽ
       _______     ∥  ヽ 「      ___     ___;;;
       \  ヽ、_ /´--__i ̄└  ;;;-´~~ / __ ,,/ 丿
         ヽ    ~ヘ -´γ _  | ̄   / ∠_ V  (__,,;;-
        /~ヽi-´`~ヽ┸ / ∥ ヽ   / ̄ ̄Lヽ─  ___iヽ   ゾーマ様。連絡がありました。
    ___ /__ ∠__i,___,,,--/  丿 |  /  /~i~ | ヽ─/i      どうやら勇者の器の破壊に成功したそうです。
   ⊿ V、/ |-ヽ、/ (  / _/  / / /i │ ´ ̄~~i )     
    ~\ ヽ/|\ヽi---´   i_/ / /  .i_ミ     /
   ∠二_/ノ´ | |ヽ ̄~---´´__-/_/    i_____ ,,;;´
     | ┌-´´ヽ|/ 廿--((__○__))~∪    |  | iヽヽ
     \__/|   U       ∪    i  |  i .ヽ \
    / ノ | |  .i  i  ∪/ ̄~ヽ∪  ______i   |  i  \ \
   / / |  |  i  ~--| ◯  | /    ヽ  |  |   |  |
 / ./  | i~   ヽ_  ヽ、_/ /  /   \ |   |  _|  |
/  |    ソ     ヽ___   /  /      |   ./ |  |
|  |~\__/~ __ ____    /  /  -(⌒)ヽ | /  / /
\ ヽ   i~_____  ~~~     / __//.V 二_|~~   //
  ヽ」 _|-──ヽ__  --~  ( /;;;;;;;;;;;;─┐|
    ∠ヽ/~~/  /ヽ___---/ V─;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V
      , ̄ ̄「-─~


                   _..= T ̄| ̄T` = 、.
                ∧/ヽ ヽ | -┴-、| //\∧
                | \_../:::::::::::::::::::ヽ..._/ |
               | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |
               | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |
         _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、
        (--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//     ブロス。お前は全軍を率いて精霊共を攻め立てよ。
         ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /      その間に我が忌々しいルビスに止めを刺し、
          // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ      我らを縛るルビスの檻を壊してこよう。
          >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>
           >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|
           |_,ゝ-‐'´  _/  ,/|::::::::::::::::||‐//`/⌒ ノ ||
           |`´ ̄|´l|:::::lll二_||::::::::::ヾ、‐、:::/  |、 / | ||
           ||:|::::::::| |::::::|||__||::l`,--;'lヽ `\  `~二)>||
          //:|::::::::| |:::::::|||__||((_太_))ゝ、   |ヽ /|  |  | |
            //::|::::: / |::::::: |||__||:::V^^V:::::||‐`---、 \  |  | |
         //::ノ: /  |::::: |||__||:::::::::::::::::::||─‐|||  ヽ、ヘ  | | |
       //::  /    |::::: |||__||::::::::::::::::::||─‐|||    |:  | | |
      //:   /:    |::::: ||| / ゞ===´'\ |||    |:::  | | ヽ
     / /::  /:      |::  || / |  |  | ヽノノ     |:::   | |  |
    / /:::  /::      |::   |ゞ≡≡≡≡≡´'ノ     |::::    |_ |  |
   / |/~~ヽ/:::       |:  \_  ----─'´      |::::   | ~|  /
   |   |   /::::__        `ヽ    ̄               |::::   ,| |/
    ヽ_|   ^、,'/~~~`‐-、_              ___|;;;;;-‐''''´,`ヘ、.
       / ̄`ヽ_...-‐'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄~`‐‐'-----'
       ~~~~ ̄

23 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:38:29 ID:qIH1ciOg
                __
.               ∥ヽ
.               ∥ .ヽ
       _______     ∥  ヽ 「      ___     ___;;;
       \  ヽ、_ /´--__i ̄└  ;;;-´~~ / __ ,,/ 丿
         ヽ    ~ヘ -´γ _  | ̄   / ∠_ V  (__,,;;-
        /~ヽi-´`~ヽ┸ / ∥ ヽ   / ̄ ̄Lヽ─  ___iヽ     了解しました。
    ___ /__ ∠__i,___,,,--/  丿 |  /  /~i~ | ヽ─/i
   ⊿ V、/ |-ヽ、/ (  / _/  / / /i │ ´ ̄~~i )
    ~\ ヽ/|\ヽi---´   i_/ / /  .i_ミ     /
   ∠二_/ノ´ | |ヽ ̄~---´´__-/_/    i_____ ,,;;´
     | ┌-´´ヽ|/ 廿--((__○__))~∪    |  | iヽヽ
     \__/|   U       ∪    i  |  i .ヽ \
    / ノ | |  .i  i  ∪/ ̄~ヽ∪  ______i   |  i  \ \
   / / |  |  i  ~--| ◯  | /    ヽ  |  |   |  |
 / ./  | i~   ヽ_  ヽ、_/ /  /   \ |   |  _|  |
/  |    ソ     ヽ___   /  /      |   ./ |  |
|  |~\__/~ __ ____    /  /  -(⌒)ヽ | /  / /
\ ヽ   i~_____  ~~~     / __//.V 二_|~~   //
  ヽ」 _|-──ヽ__  --~  ( /;;;;;;;;;;;;─┐|
    ∠ヽ/~~/  /ヽ___---/ V─;;;;;;;;;;;;;;;;;;;V
      , ̄ ̄「-─~


                   _..= T ̄| ̄T` = 、.
                ∧/ヽ ヽ | -┴-、| //\∧
                | \_../:::::::::::::::::::ヽ..._/ |
               | l\_. ((:::::::; "~丶::::::::)) _/| |
               | |ヽヽ~ Υ:::゙、_゚_ノ::::Υ/~/ | |
         _,........._  ゝ\ヽヽ|::;;‐、::||::;:-、:| / //--‐‐‐‐--、
        (--__::::::: ̄~\,A、 |::| `、※ノ |:|/ /::::::::::::__//
         ヽ / 二二_-- | .,|丶::)V~~V|(ノ∠`‐‐‐‐~~´ ヽ /     これでルビスの手札はもはや無い。
          // lゝ、  ̄| _|彡.,ヘ|l二'レ||‐:‐ |||      |、ヽ     全ての世界を絶望で覆い尽くしてくれよう!
          >|/ -‐\.` -'  ゝ.⊥⊥二、:::||‐:‐ ||/  _| |_>
           >|    )   ∠ _,...-''´:::::::||:‐‐|||,イ´ ̄ |´|
           |_,ゝ-‐'´  _/  ,/|::::::::::::::::||‐//`/⌒ ノ ||
           |`´ ̄|´l|:::::lll二_||::::::::::ヾ、‐、:::/  |、 / | ||
           ||:|::::::::| |::::::|||__||::l`,--;'lヽ `\  `~二)>||
          //:|::::::::| |:::::::|||__||((_太_))ゝ、   |ヽ /|  |  | |
            //::|::::: / |::::::: |||__||:::V^^V:::::||‐`---、 \  |  | |
         //::ノ: /  |::::: |||__||:::::::::::::::::::||─‐|||  ヽ、ヘ  | | |
       //::  /    |::::: |||__||::::::::::::::::::||─‐|||    |:  | | |
      //:   /:    |::::: ||| / ゞ===´'\ |||    |:::  | | ヽ
     / /::  /:      |::  || / |  |  | ヽノノ     |:::   | |  |
    / /:::  /::      |::   |ゞ≡≡≡≡≡´'ノ     |::::    |_ |  |
   / |/~~ヽ/:::       |:  \_  ----─'´      |::::   | ~|  /
   |   |   /::::__        `ヽ    ̄               |::::   ,| |/
    ヽ_|   ^、,'/~~~`‐-、_              ___|;;;;;-‐''''´,`ヘ、.
       / ̄`ヽ_...-‐'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄~`‐‐'-----'
       ~~~~ ̄

24 名前: ◆g51h1lhLxU[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:39:10 ID:qIH1ciOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やる夫が倒れたその日、ゾーマがルビスを強襲。戦いの過程・結末は当人達しかしらない。   ┃
┃だがその後以後、人々がルビスの加護と呼ぶ守りの力は消え去り、世界は混沌へと向かう。 ┃
┃そして、月日は流れた……。                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



いい始まりだ期待
[ 2016/03/21 14:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turedureyaruo.blog116.fc2.com/tb.php/9-f5989656